2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

As a Diary -halloween & 熱気球-

この間の週末、商店街では初のハロウィーン&収穫祭がありました。

通りのいたるところにカボチャのデコレーション、土日は、中央のステージでさまざまな催し物がありました。

今年初めて、しかも割と急に決まったイベントでしたが、なかなか楽しいイベントになりました。仮装行列には、土・日それぞれ100人弱くらい集まったのではないでしょうか。意外なお客さんの反応に、驚きました。ハロウィーンらしく、子供向きの内容が多く、実際、多くの子供たちが楽しんでいたのが印象に残っています。同じ商店街の「県内作家さんの作品を扱うTAZZ」さんでは、子供たちが、「Trick or Treat(お菓子をくださいな、じゃないといたずらしちゃうぞ!)」の合言葉を言えば、お菓子をもらえる、本場さながらの演出も。

思いがけず、来年も楽しみなイベントとなりました。参加できなかった方、是非来年を楽しみにしていてください。来年は、商店街全店で、「Trick or Treat」や、店主全員仮装とかもやりたいですね。と一人思いました。

写真は、その日の様子。。

Photo

夏ミカンに仮装中↑

Photo_2

↑手前から ハリーポッター 魔女(小) 夏ミカン 魔女(大)

それから、その日の夕方、商店街近くの、綺麗な公園「中央公園」に行くと、なんと熱気球があるではないですか。体験試乗できるということで、たくさんの人が集まっていました。幸運にも、息子と、息子のお友達と一緒に乗ることができました。

これで、海を渡ろうなんてすごいなぁ、とか、意外と良い景色だなぁとか、ぼんやり思っているうちにあっという間に試乗は終わってしまいましたが、本当にいい体験になりました。

写真は、その時の様子。。

111023_163702

↑夕日に映える気球の色

小さな田舎町だけれど、色々なイベントがあって、面白い。小さな田舎町「萩」だからこそ、大都会では体験できないことがたくさんあります。

良いね。

良いでしょう?

ではでは、また。

As a Diary ‐日々雑記‐

秋晴れの気持ちの良い日が続きます 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は なんとなく雑記を

先日 ワインオーナー制度に登録している山田フルーツファームさんより ワインが出来上がったとの ご連絡を頂きました。しかしながら、同じ郡部に住んでいるにも関わらずまだ受け取りに行けず。。。今度の定休日には行ってきます。そうしたら、お店で皆さんと楽しみましょう。

ワインと言えば、今年もOrganicのボージョレ・ヌーヴォーを入荷する予定です。11月第3木曜解禁。これもまた追ってご案内しますね。毎年、ヌーヴォーながら飲みごたえのある、Organicに出会えているので今年も楽しみです。(一般的には、今年はどうなんでしょう??)

そんな秋と言えば「収穫」的なことが続くように、「秋らしい」イベントも私の周りには最近は多くなっています。

先々週には、運動会があり、来月にはバザーや発表会など、子供の生活を通じて季節感を感じています。なんと、来月には、幼稚園の保護者の方向けに「料理教室」があるのですが、そこで一品、私のほうからメニューを提案させていただき、実際に参加者の方と作る機会も。人生初の料理教室。しかも、教える側。。。Yes, I Can。恥をしのんで、チャレンジしたいと思います。

そしてこれは、今週末、明日から23日(日)まで、La Ceibaのある田町商店街では、「収穫祭&ハロウィーン」ということで、イベントが開催されます。ぜひぜひ皆様今週末は田町アーケードへ。土曜日15時45分~は、参加自由の仮装行列もありますよ!

秋の色々を書きましたが、最後に恒例の

La Ceiba ライブのご案内!

Amamjaubb Amamjaubb_2

アマンジャブ from 奄美大島 こう言っては何ですが、「今年1番のお勧めライブ」です!!

お問い合わせ・予約は 0838-21-4331  入場無料ですよ。

それから、明日は、10月のキャンドルナイトです。電気を消してスロ~な夜を。(明日は人数多めの予約をすでに頂いているので、これからご来店を考える方は、お早めにご予約・問い合わせを。。)

ではでは皆様、良い秋を。

LIVEのお知らせ! と萩焼祭り

来る11月4日(金) 久しぶりのLa Ceibaでのライブが決定しました!!

アーティストは AMAMJAUBB(アマンジャブ) From 奄美大島

Amamjaubb Amamjaubb_2

数年前より故郷奄美大島に活動拠点を移したコンポーザーMASATOとVo.NOBUの二人を軸に、島在住のミュージシャンと完全インプロビゼーションバンドとして活躍中のアマンジャブ

どこかしこに”島の音、グルーブ”を感じさせつつも、MASATO氏の生み出す空間の広がりを感じさせるスケールの大きな楽曲が、とても格好いいバンドです。今回のツアーでは、先述の二人だけのミニマルなスタイルで、AMAMJAUBBのコンセプト”音楽の桃源郷”が、さまざまな土地でどこまで響かせることができるのか、彼らにとっても実験的でチャレンジなツアーとなっているそうです!

公式サイトでは、音源を聴くこともできます。

奄美に住む、先輩からの紹介、縁で出会ったこのバンド。いまだネットでの映像しか見たことはありませんが、それで見る限り、、、、、かなりお勧めです!かっこいいですよ!

そしてまた、当日のライブステージを、宇部のキャンドルアーティスト "n-lighter"ことHideki Noumura君にデコレーションしてもらう予定です。これもまた、楽しみ!!

万が一、寒さに耐えられるようであれば、屋外での演奏も良いかな~、と思っています。いや、できれば、AMAMJAUBBは「外」で聴きたい!

ライブは、11月4日(金) 20時30分スタート、といつもより少し遅めのスタートにしましたので、仕事が終わったあと、「花の金曜日(ハナキン)」を楽しみに、是非是非皆様遊びにいらしてください。

しかも、入場無料(投げ銭形式)です!(お一人様につき ミニマムワンオーダーをお願いします)

本当に、本当に、おすすめです! 萩でバンドやっている人には、是非ともお勧めしたいです。

予約・問い合わせは お店まで ラ・セイバ 0838-21-4331

+++++

ところで、今日は今週末、7日から10日まで我が商店街で開催される萩焼祭りへ向けて、カレーの仕込みをぼちぼち始めております。蓮根の切りすぎで腱鞘炎になりそうです。(期間中は、”迅速なサービス”のために!、毎年恒例の「むつみ豚と蓮根と牛蒡のキーマ風カレー」をご用意する予定です。”迅速に”ね)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »