2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 明日のキャンドルナイト -お詫びと訂正- | トップページ | 真夏の星空ジャズ 明日です! »

As a Diary -日々日記-

(萩では)台風一過 というにはまだ天候は怪しいですが いかがお過ごしでしょうか。

またまた久しぶりの更新です。

本日は、何のご案内でもなく、昨日家で映画を観たということで。。。

その前に、来週 30日(土)は、、

2011 2011_2

いよいよ松浦さんのJAZZライブですよ。皆様お楽しみに。

ということで、何を観たかと言うと、、

『かもめ食堂』

群よう子さん原作 で 小林聡美・片桐はいり・もたいまさこ の3人がいい~感じの映画です。

舞台はフィンランド。

映画の説明はさておき、フィンランドと言えば、ここ3年の間に4回も萩に来て、ラ・セイバを頼ってのんびりとしたいかんを過ごしに来るJuhoくんがの故郷。1年以上前に彼からお店に頂いたイッタラのコーヒーカップが、映画で使われていてなんだか嬉しい気持ちに。

ストーリーは、あるような無いような。全体的なゆっくりとした、あせらなくていいじゃんという感じが、好きでした。そして、自分と同じく飲食店、しかもかなり個人的な飲食店というところも、共感を持てる部分があったりなかったり。
1カ月以上お客様が無くて、それでもいいんだ、やれるとこまでやろうという小林さんが少しうらやましかった。
何より、出てくるメニューが、シンプルでいてどれも美味しそうなのがたまりません。
料理関係の映画では、『ディナーラッシュ』というサスペンス混じりのNY・トライベッカが舞台の映画も、好きですが、こちらはもっと厨房の緊張感やNYの裏の世界のスリルが押し出されていてまた違ったテイスト。

何はともあれ、ハリーポッターとジブリ以外に映画を久しぶりに見て

「映画って、ほんとうに良いもんですね」

、と思ったのでした。

ところで、よく聞かれる質問で(よく?)

「一番好きな映画って何?」

ってありますが、答えに詰まりますよね。一番って言われるとなぁ。。。

« 明日のキャンドルナイト -お詫びと訂正- | トップページ | 真夏の星空ジャズ 明日です! »

DIARY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514757/52271077

この記事へのトラックバック一覧です: As a Diary -日々日記-:

« 明日のキャンドルナイト -お詫びと訂正- | トップページ | 真夏の星空ジャズ 明日です! »