2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« As a Diary -アーティチョーク- | トップページ | 土曜夜市が始まるよ »

LIVE -7月30日(土) 星空ジャズ

かねてからお伝えしておりましたライブの詳細をご案内します!!

2011 2011_2

昨年2度のパフォーマンスを披露してくれた 松浦真寿美 さんがまた真夏の夜にやってきます!

昨年は、夕暮れ時から始まり、夜の深まりとともにライブのボルテージも高まり、じつに上質なひと時でした。今年も、そんな素敵なひと時を皆様に。

最近は、ボーカルスタジオも専用に設け、ますます音楽業に力の入る松浦さん。本場ニューヨークでの活動実績も豊富なギタリスト 田口悌二さんを迎えてのデュオライブ。

真夏の星空のもと 本物のジャズを聴きながら 食事に舌鼓をうつ

こんなのめったにありませんよ。どうぞお楽しみに。

「真夏の星空ジャズ 松浦真寿美×田口悌二」

2011年7月30日(土) 18時半 開場 19時半 開演

入場料 2500円(1ドリンク込)

予約先着5名様には素敵なプレゼントをご用意しています!!

予約・問い合わせは

ラ・セイバ 0838-21-4331 まで お早めに

アーティストプロフィール

松浦真寿美(まつうらますみ)ジャズヴォーカリスト・ソングライター

福岡生まれ。幼少のころより電子オルガンに親しむ。

大阪大学文学部入学後、学内のビッグバンドで歌い始める。

大学卒業後、一旦音楽から離れるも、帰福後、活動を再開。

2005年‘スウィング・ストリート・ジャズ・オーケストラ’に加入

2007 6曲入りミニアルバム『Pieces of Love(1200)発表

2007年 韓国プサン公演(スウィング・ストリート)

2008年 プロバスケットボールチーム‘ライジング福岡’の試合にて国歌独唱

2009年 福岡アジア太平洋フェスティバル セレモニー出演(スウィング・ストリート)

20105月 日本語オリジナル曲を含むセカンドアルバム『The moments』(2100円)発表

201010月 釜山よりヴォーカリスト、ジュミ・リーを招いて、九州各地で4夜にわたるジョイントライブを開催、延べ350人以上を動員する。

ホームページ:http://masumi-jazz.com

田口悌治(たぐち ていじ)ギターリスト、作曲、編曲

12才からギターを始め、17才よりヤマハ講師や演奏等プロ活動を始める。

18才で上京、武蔵野音楽学院に入学。ギター、理論、アレンジを学び、その後都内でライヴ活動を開始する。ジャズ以外にも活動の幅は広く、谷川俊太郎氏の詩をモティーフに行われたコンサート、名古屋フィルのコンサートマスター後藤龍伸氏(vln)とのユニット、その他多数のジャズやフュージョングループに参加し、多方面で活躍。

97年渡米、NYに滞在しライヴ活動を行う。

2001年ギブソン・ジャズギター・コンテストに於いてベストギターリスト賞を獲得。

2003年ニューヨークでスティーヴ・ラ・スピナ(b)デヴィッド・キコスキー(p)アダム・ナスバウム(ds)シーマス・ブレイク(sax)とレコーディングを行いCDOut

of The Line』発売。他に『First Mission』『One Four Seven』(井上淑彦

(sax)参加)のアルバムがあり2008年にはCDMomen't

Notice』発表、東京と福岡二ヶ所に拠点を持ち、ツアー及びレコーディングと全国的に活躍中。

活水女子大学音楽科非常勤講師

http://members.jcom.home.ne.jp/tag-gtr/

« As a Diary -アーティチョーク- | トップページ | 土曜夜市が始まるよ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514757/52085442

この記事へのトラックバック一覧です: LIVE -7月30日(土) 星空ジャズ:

« As a Diary -アーティチョーク- | トップページ | 土曜夜市が始まるよ »