2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« CANDLE NIGHT Vol.5 | トップページ | As a Diary -long time has passed- »

REPORT -Cadle Night Vol.5-

昨夜のキャンドルナイト

来てくださったみなさま

ありがとう!!

次回は11月15日(土)に決定!!!

今回で5回目を迎えたキャンドルナイト

テラスが完成した新しい玄関でたくさんのロウソクをつけて皆様をお出迎え

相変わらず素晴らしいギターを聞かせてくれるTamaiさんの演奏にじっくりと耳を傾け

グラスを傾け

すこーし寒くなってきた萩の夜も

あたたかく過ごすことができました。。。

みなさま 本当にありがとう

ロウソクの明かりのもとですごすこと

たくさんの電気やほかのエネルギーによってもたらされている私たちの生活

なくては成り立たないと思い込んでいること

そのうちいくつかは、実はなくてもほかに楽しみ方次第だったり、実は十分であったり、と

感じられることがあると思う

その一つがキャンドルナイトで表現していることだと思います

むしろ「夜はこれくらいの明るさのほうが良いね」と言ってくださった人がいて、

「そうなんですよね~」と、いう会話がありました。

必要なこともたくさんあるけれど、たまにはね。

自分の心持ちひとつ、ほんの少し変えることができたら、感じ方や得られるものが

全然ちがってくるんですよね。

とりとめのない文章ですみません。

何かとモノやコトにあふれ 選択に余念のないこの頃

たくさんの選択肢に囲まれて、選ぶ時間に結局時間を費やしてしまって

その時間にできるもっとシンプルなこと 見逃してませんかーー。

感性を アンテナを 広く 鋭く 

また来月。

PS 寒い季節になりますので、LIVEは店内でやろうかと思います。席が限られることに

なりますので、座ってのお食事を希望される方は今後はご予約をおすすめします。

ご了承ください。

« CANDLE NIGHT Vol.5 | トップページ | As a Diary -long time has passed- »

REPORT」カテゴリの記事

コメント

キャンドルナイト☆初めてで、ひとりで、どきどきでしたが、
とってもあったかい雰囲気でなごめました。


ポットサービスのハーブティも、じんわりと沁みました。


生ギターの演奏も久々に聴けて嬉しかったです。
アルハンブラ☆最高でしたね♪


夜が夜であること、
空に星が見えること、
虫の音が聞こえること、
風を感じられること、


田舎であっても
ともすれば忘れそうになる大切なものたちが、
キャンドルの火のもとで研ぎ澄まされた五感を刺激してくれました。


ありがとうございました♪(^O^)♪

ロータさんの歌もシロさんのギターもよかったですよ。
また聴かせてね!

>香さん
ありがとうございます!!
おっしゃる通り、今世の中どこにいてもほとんど一緒です。だから、萩という土地に移り住んできても、自分は何も変わらず、十分にやっていけています。感謝!
来月も五感を刺激しにいらしてください。。

>おかっちさん
ありがとうございます。
救いのお言葉でございます、、、。
またやるかは、よく考えます。息子に相談しよう、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514757/42839835

この記事へのトラックバック一覧です: REPORT -Cadle Night Vol.5-:

« CANDLE NIGHT Vol.5 | トップページ | As a Diary -long time has passed- »