2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« REPORT -Candle Night Vol.4- | トップページ | Terrace 1/2 -テラス2分の1= »

As a Diary -to being fresh-

新鮮であることについて

Grandmas_vege2

稲刈りのがはやばや終わり

家の畑では義理の母 お母さんの畑が賑やかだ

今朝は

きゅうりに水菜になす、ゴーヤー、玉ねぎ(夏前にできたもの)

季節はずれのかぶ ピーマン

Grandmas_vege

それから彼岸花に名前の覚えられない花

自分で植えたミント

みんな箱にいれてもっていく

おかあさんは 自分では農薬はまかない

肥料は有機質のものを少しだけ

難しい話はいまはちょっとおいておいて

朝とれた野菜の新鮮たること

はりがちがう

ピーマンに包丁を入れると しゃきっと サクッとみずみずしい

水に放った水菜は 今も土に生えているかのよう

ときどきイモムシがいっしょについてくる

季節はずれのかぶだって ちゃんとおいしい

茂ったかぶの葉は味噌汁の具にしてしまおう

苦味がたまらん

ゴーヤーはおひたしに 柚子胡椒を少し入れてみた

お花が大好きなお母さんはたくさんの花がタイミングをずらして

咲くように植えている

いつもお店はお母さんの花で彩られている

話をもどして

新鮮であること

これはなにものにも勝るかもしれん

全然っ 違うのだ

そんな新鮮な野菜をたくさん使えることを幸せに思う

ありがとう 今度は何を作ってもらおう

そして

自分もいつまでもみずみずしい朝採れ野菜のように

新鮮でありたいと思ったのでした

というわけで、というわけではないけれど、

昨日の休みに海で拾った流木でベンチを作った

久しぶりの工作で 新鮮な気分

今度はテラスを作る計画 今は部材の加工中

お店が暇な時間に作っているので

(え?じゃぁ大半の時間だね、って?そう、はかどっちゃって困ります!)

いつできるかは明言できませんが お楽しみに

新鮮な野菜のあまりの素敵さに つぶやきを一文してしまいまいした。

« REPORT -Candle Night Vol.4- | トップページ | Terrace 1/2 -テラス2分の1= »

DIARY」カテゴリの記事

コメント

あたらしい!をじぶんの中に取り入れる、ってほんとは当たり前に大事なことなのかもしれないですね。まずは口に入れて体になって声になってねえ。。。そうです、声、ばっちりとどいてます!
おいしくて咀嚼に時間がかかってて。。happy01
comming soon、、、、こちらからも、出来たて送ります!!!!

>ぐりさま
どうもー。いつもありがとう!楽しみにしてますよ、できたて!
今日も大工仕事がはかどりましたよーーーー!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514757/42580399

この記事へのトラックバック一覧です: As a Diary -to being fresh-:

« REPORT -Candle Night Vol.4- | トップページ | Terrace 1/2 -テラス2分の1= »